ノロウィルスについて


毎年この時期になるとノロウィルス(感染性胃腸炎)が猛威を振るいます。12月と1月が感染のピークです。健康な人であれば命に関わる病気ではありませんが、高齢者など体力の落ちている人には危険です。吐瀉物を喉に詰まらせて窒息する可能性もあります。

主な症状は、「発熱」「下痢」「嘔吐」です。

感染経路は、①吐瀉物や排便に大量に含まれるウィルスが空気中に飛沫して感染するものや、②「人の手」を介して感染するもの等があります。

感染を防ぐ方法はとにかくマメに手を洗う事。手摺や取っ手など外出先で触ることは避けられないですから、帰宅したら必ず手を洗いましょう。

自宅の手摺や取ってなど多くの人が触る場所を消毒する場合には塩素を使います。アルコールはノロウィルスには効果がありません。家庭用のハイターを希釈して使う事ができます。吐瀉物などの掃除をする際には、マスクと手袋をして行い使用後は廃棄してください。汚染された場所は塩素で消毒してください。ゴミはビニール袋などで厳重に包んで廃棄します。

ノロは非常に感染力が強く、感染して症状のでない人も他者に感染させる事がありますし、感染して治癒した人も、その後10日間程度は他者に感染させる事があります。幼児や高齢者のいる家庭では十分に注意してください。

*ノロウィルスに関するQ&A(厚生労働省)

*消毒液の作り方/ノロウィルス奮闘記


特集記事
最新記事

連絡先​​​

Follow Us

More About Us

〒390−0812 松本市県2−4−7

医療法人 三沢医院 Tel: 0263 (32) 6706

合同会社 三沢介護院 Tel: 0263 (34) 4710

© 2013 by Misawa Kaigo-In.